王道から変わりものまで、男と女の出会いの場

下校途中の学生たち

王道の出会いの場というと何を思い浮かべるでしょうか。
きっと時代によって答えはことなってくるはずです。
では昔と今を比較して考えてみます。

学生にとって1番の出会いの場は間違いなく今も昔も学校です。
1クラス30人から40人、1学年にすると何百人、学校によっては千人単位かもしれません。
クラス以外にも部活やサークル、アルバイト先といったように幅広く関わりを持つことで、毎日普通の生活の中に出会いがたくさん隠れています。

毎日会うということは社会人になると当たり前ではなくなるとてもありがたい大切なことです。
それが社会人となると会う人は会社の中の人に限定され、一気に出会いのチャンスは減ることになります。
社内に良いなと思える人がいれば良いですが、なかなかあることではありあません。
結果、社会人となってからの出会いの場の王道は友人や知人から引き合わせてもらう、または飲み会となります。

昔はクラブも出会いの場として考えられていたかもしれませんが、最近は少し減少傾向にあります。
出会いの場が少なくなる分、出会いは大切にしたいものです。
安心できる友人などと共通の知人は1番安心できますし、信頼のできる人である可能性が高いです。
自分のことをわかってくれているというのは非常に大きいことだと思います。

また飲み会も出会いの場であると考えます。
お酒が入るとその場の雰囲気を楽しむという人も多いですが、そこでもし良い人がいればラッキーくらいの軽い気持ちで何度も参加すると出会いの場にありつけるかもしれません。
昔にはなかった現在の変わった出会いの場にあげられるのが、相席居酒屋や相席バー、相席ラウンジなどの飲食店ではないでしょうか。
手を繋いでいる男女簡単に説明すると、そのお店に行くだけで、異性と知り合えるといった出会い目的の飲食店です。

女性は無料であることが多く最近ではかなり人気があり、特に週末などは行列しているお店もあります。
どんな異性がいるかはわかりませんが、身分証提示などを求められるお店もあるので安全性は確かです。
話をしてみて合わないと思った場合はチェンジすることも出来ますし、もちろんお互い意気投合すれば、連絡先の交換も可能です。

その他にも後述にありますが、アプリといった出会いも登場しました。
昔からの出会いの王道に変化はあまりみられませんが、昔からは考えられなかったような出会いの場が現在はたくさん存在しています。
危険ではないかと思われる部分が昔と現在では変化してきた分、意識的に考える部分も変えて、対応していかなければなりません。

アプリで出会うのが普通の時代へ

スマホでマッチングしている様子

マッチングアプリというのをご存知の方も多いのではないでしょうか。
今の時代では出会いの場として学生、社会人問わずメジャーなツールとなってきており、100以上ものアプリが存在しています。
一昔まででは考えられないことかもしれませんね。
一体どういったものなのか説明しましょう。

簡単に言うと昔でいう出会い系サイトのようなものをイメージで持っていただくとわかりやすいと思いますが、それにセキュリティー面が加わったものが現在のマッチングアプリです。
昔は自己PR文のような簡単なものを載せるだけでメッセージなどのやりとりが出来ていましたが、しっかりとしたセキュリティーを行っている運営会社のマッチングアプリは登録時には必ず身分証の提示が必要になります。
そこで個人情報を確認するのです。
提示する身分証も指定されていますので、かなりの安全性を保っており比較的安心して使用することが可能となってきました。

使用方法もとても簡単です。
まず最初にアプリをダウンロードし、プロフィール、写真を登録します。
写真登録も必須で、中には風景や食べ物、動物などのを登録している人もいますが、アプリによっては人でないと認証されないこともあります。
そもそも出会いを求めているわけで、相手に自分を知ってもらうための写真ですから、自分の写真を掲載することは普通です。
誰から見ても好感の持てるような笑顔の写真を選択しましょう。
またわかりやすいものの方が相手からの信頼も得ることが出来ます。

その2つが登録できたらあとは自分が良いなと思える人を探すだけです。
検索方法もアプリによって異なりますが、かなり詳細に指定して検索することが出来ます。
居住地域や年齢はもちろん、職業、年収、身長、体形、さらには結婚経験の有無や結婚に対しての意識なども条件設定できます。
細かく指定した中から厳選された異性はもしかしたら運命の人かもしれませんね。

しかし最初は絞り込まな過ぎず、多くの人に目を向けることも大切です。
もしその中で良いと思える人がいたらいいねをしましょう。
相手からもいいねが返ってきて初めてメッセージのやり取りが可能となります。
このメッセージのやり取りでまずはしっかりと相手のことを知りましょう。

最近のアプリは安全に使用出来るようになったとはいっても、それをかいくぐって悪事を働こうとする人もいるでしょう。
危険な目にあってからでは遅いので、安全の上に慎重を重ねて、上手に活用することが大切です。
その分、利用する人にも意識的な変化があったからこそ、活用する人たちも増えたのではないかと考えます。